冷え性に効く 食べ物

MENU

↑1週間でぽかぽか効果を実感する方が増えてます♪↑

冷え性に効く食べ物は?意外と食べている体を冷やすものとは

冷え性の方は、体を冷やす食べ物を食べがちです。

 

「体を冷やす食べ物」といっても、アイスといった冷たいものではなく、
東洋医学や漢方でいう、体を冷やす食べ物です。

 

秋ナスは嫁に食わすな、ということで有名なナスです。
ナスは、体を冷やしやすい食べ物と言われているんですね。

 

同様に、体を温める食べ物、体を冷やしやすい食べ物があるんです。

 

そこで、漢方においては、食事で体を健康にする食養という考え方が
ありますので、ご紹介しますね。

 

漢方では、食べ物の特性を押さえ、
体に合わせた食事を摂ることが大切です。

 

冷え性に効く食べ物には、
どんなものがあるのかを見ていきましょう。

 

体を温める食べ物

 

  • 野菜…ねぎ、生姜、かぼちゃ、大根など
  • 魚介類…鱈、ブリ、鮭、サバ、エビなど
  • 種実&果物…桃、栗など

 

体を冷やしてしまう食べ物

 

野菜…きゅうり、トマト、ナス、ほうれん草など

魚介類…牡蠣、タコ、カニなど

種実&果物…柿、みかん、梨など

 

冬季に旬を迎えるモノや寒冷地で育つ食べ物には、
体を温める作用があります。

 

逆に、夏が旬のモノや温かい地域で育つ食べ物は、
体を冷やす作用があります。

 

季節の旬の野菜・果物を食べること、
また、暖かい地方(南国)で育つ食べ物は体を冷やしやすいのです。

 

冷え性体質から改善したい方は、冷え性の方は、しばらく食べ続けることを
おすすめしたいです。

 

即効性はありませんが、根本的な体質から改善できるので、
漢方の冷える食べ物の考え方を知っておくと便利です。

 

即効性を求めるなら、強力な生姜サプリメントをチェックしてみてください